☆専業主婦になりました☆.com

☆やさぐれ専業主婦の家づくりと育児ブログ☆

専業主婦が語るマイホーム・育児のリアル。

MENU

入院10日目

あと4日の間に攣縮が起きなければ、後は回復に向かうのみ。(と思いたい)こっちはいつも通りの毎日なのに、遠く離れた地元では母が意識不明で入院している。現実っぽくない。

10日目

今日は目が開いている写真が送られてきた。熱は38度前半で変わらず、肝臓の数値は少し下がってはいるが、CTも異常なし。貧血気味なので輸血。2分半くらい目が開いていてキョロキョロしていたらしい。目が開く時間が増えてきているようなので、回復に向かっていると信じたい。

植物状態も目は開く

今まで知らなかったんだけど、植物状態っていうのも昼は目を開けて、夜眠る時に閉じるんだって。やっぱり重症くも膜下の場合、遷延性意識障害から植物状態になってしまう人もいるから心配だ。

 

いや、命があるだけでも奇跡なんだけどさ、時間が経てばいろいろ分かるんだけどさ、人間とは欲深き生き物ですな。意識戻って欲しいなー。

入院5〜9日目

もう帰ってきてしまったので、私は家族からの連絡を待つのみ。ICUで撮ってきた写真を見ながら、奇跡が起きるのを待つのみ。今はただ、発症後4日目〜14日間のスパズム期と呼ばれる期間が何事もなく過ぎるのを待つのみ。

5日目

1日連絡なし。何も連絡がなくて良かった。こちらから連絡をしたら状態は安定してるとの事。スパズム期終了まであと9日。父の方が心配でたまらなくなってきた。心労で倒れてしまわないか本当に不安だ。私も久しぶりに胸痛が起きたので、心因性だろうな〜そりゃそうだろうな〜と思いながら寝た。

6日目

状態は安定していて変化なし。

朝起きたらご飯やおかずがたくさん出来ていた。昨日の夜に夫が作ってくれたみたい。ご飯もお昼ご飯に合わせて炊けるようにセットしてあって、突然炊飯器が鳴って驚いた。ありがとう。

母と同じグレードから復活した人の話を聞いたり見たりできた。希望が湧いてきた。大丈夫、しっかり管理してもらってるから大丈夫。昨日より少し落ち着いた。

7日目

ピークとも言われている日。熱は37.9度。状態は安定していると報告があった(^^)そして呼びかけたら目を開けてキョロキョロしたらしい。反射なのかな?意識が戻るのだろうか。

医者からは意識が戻るまで何ヶ月かかるか、年単位なのか分からないと言われているので、一瞬でも目を開けた、それだけで嬉しい。

7日目から10日目がピークみたいな情報もあるが、14日目までがピークと思っていよう。実際そうだし。あと1週間良いニュースだけ聞けますように。

8日目

今日は自発呼吸が止まりかけたが、持ち直したとの事。熱は38.4度。変化なし。良いことなのか悪いことなのか。昨日反応があったから今日はそういう情報がなくて少しがっかり。

9日目

しばらく目を開けていることもあるようだが、呼びかけに反応はなく、目も見えていない様子との事。同じ状態から2ヶ月かけて視力や意識が戻った記録があったので今後に期待。この14日間を乗り越えない事には何も始まらない。あと5日間頑張って欲しい。

入院4日目

くも膜下出血は、4日目〜14日目がヤマなのである。1番のヤマ場は越えてるけど、今日からまた油断できない。っていうかもう14日間は休む暇なんてないのである。次々と新しい同意書が必要になるから、「話がある」と突然病院から電話で呼び出される毎日だ。

今日も呼び出し

私は今日帰るので、面会時間前の面会を特別に許可してもらった。本当は14時以降なんだけど、10時から行くことにした。だからみんなとは昨日バイバイしてある。チェックアウトして病院に向かおうと思ったら父から電話だ。

 

「病院から電話があって今から行く。40分頃に着く。」

 

なんか息切れしてるし怖いんですけど(;ω;)緊急事態?って聞いたら、家族全員て言われてないし違うと思うって言ってた。

 

私の方が先に着いたのでICUに入ったら、口を閉じてる母がいた。気管切開したから、口に入っていたチューブが喉についている。これは楽そうだ(^^)もう眠っているだけで、いつも通りの母の姿に戻ってる。

 

モニターの数値とかいろいろ見たけど、その他変わりなさそう。なんだろう。目に見えないところとなると、脳血管攣縮が起きたのだろうか。再出血したから手術なんて事なのだろうか。あ、まだ子供達の声を聞かせて無かった!と耳にイヤホンをつけてあげて、可愛がっていた孫達の動画を再生して(機内モードで)声を聞かせてあげた。その間だけ血圧が上がったけど、たまたまなのかなー?

 

20分後に父が到着。今日は説明室に入った。

脳室ドレナージ

いつもの若い先生がいないらしく、准教授からの説明だった。

 

前頭葉の梗塞部分が広がって来ていて、脳浮腫を起こしている。脳浮腫により近くの血管が圧迫されると梗塞が増えてしまう。その予防の為に、脳室ドレナージをしたい。

 

脳圧を下げる為に、頭蓋骨に一円玉くらいの穴を開けて、そこからチューブを入れる手術なんだって。今は背中からチューブを入れて髄液を抜いてるんだけど、下から抜くと脳ヘルニアとかになっちゃうから上からに変更するんだって。だから同意書が必要だと。

 

…脳梗塞はもう起きてたのね。昨日聞いた前頭葉のダメージって言うのが脳梗塞なのね。側頭葉にも少しあるって言ってたな。

 

手術自体は30分くらいで、局所麻酔でできるんだけど、手術室の空いた時間にやるから何時になるか分からない。連絡するから近くにいて欲しいと。

 

すぐ帰るつもりだったけど、私も一緒に待って、もう一度面会して安心してから帰る事にした。

無事成功

11時半頃説明が終わって、手術開始が14時。所要時間は1時間〜1時間半だって言われたけど、終わったのは16時。何時になるか分からないままひたすら待つってのも疲れるもんだね。術後は「無事終わりましたー!」だけで、なんの説明もなく終わったから、問題無かったんだと思う。

 

もう一度面会(5分くらい)して、名残惜しかったけど「また来るからね(^^)」って言って今帰りの新幹線。写真も撮ってあるから寂しくなったらこれを見るよ。勿論SNS用じゃなくて、いつか意識が戻った時に本人に見せる用だよ。

 

本当は2週間いたいんだけどね。そうも行かないよね。

 

お父さんがとーーーっても心配だけど、弟がいるから少し安心。長期戦になると思っていろんな事を考えてるって言ってた。「いつも一緒だったからさー、仕事してても何見てもママを思い出しちゃうんだよねぇ〜…戻ってきてくれないと困るよ(^^;)」と苦笑い。奇跡は起きるよ。起きてくれなきゃ困る。

 

とりあえず私は産後人間ドックと脳ドックを受けよう。

 

これから帰ってお義母さん達にお礼をして、子供達の話をたくさん聞いてあげなければ!!3日ぶりの子供達、ニッコニコだろうな(^^)

病院からの呼び出しでとんぼ返り

前回の続き。

先生来ない

病院から突然呼ばれ、猛スピードでかけつけICUへ。祖母が「あたしゃ震えて来たよ。」と一言。そこにはさっきと何も変わっていない様子の母がいた。そして先生が来ない。1時間強来ない。

 

なんかさ、これだけ待たされたら大したことないんだろうなって思って少し安心したけど、父は「いや、話を聞くまでは油断できない。」とひたすら言っていた。

気管切開

やっと先生が来た。説明室ではなくてベッドサイドで立ち話だった。

 

自発呼吸ができていたので、試しに口の呼吸器を抜いたところ、舌根沈下して窒息しかけたからチューブを戻した。そして熱が出たのでカラダを冷やしている。

 

口のチューブを長期間入れておくのは、雑菌が入るリスクもあるし、患者のストレスも大きい。だから気管切開をして、喉にチューブを取り付けたいと思っている。その手術の同意書にサインが欲しいと。我々も管理しやすいし、患者の負担も軽減されると。

 

なんだよ〜命に関わる事じゃなくて良かったよ〜本当にびっくりしたよ〜やめてよ〜

 

気管切開はベッドサイドでささっとできるんだって。塞ぐ時も1日くらいですぐ塞がるんだって。

 

呼吸器が外れなかったのは残念だけど、お母さんが少しでも楽になるならそのほうがいいよ(^^)

 

帰り際にお父さんが「まだいっちゃダメだよ。」って頭を撫でてた。

ホッと一息

今日はほんっとうに疲れたからすぐに退室。みんなでおそばを食べた。「もう本当にダメかと思ったよね!」とか言い合いながらたくさんお喋りした。看護師さんが凄く慌てた声で電話してきたからお父さんも本当にもうダメだと思ったみたい。それで猛スピード。病院着いてからも小走り。寿命が縮むかと思ったわ。

 

多分電話して来た時は結構ヤバめだったんだと思う。そして我々が着いた頃に落ち着いたんじゃないかな。

 

笑って帰れて本当に良かった。

 

私は旅館に戻ってゆっくり温泉に入りましたよっと。今日は本当にめちゃめちゃ疲れたみたいで、3日ぶりに0時前に眠れた。(ちゃんとラベンダーのめぐリズムした)

入院3日目

夜中の3時過ぎまで全然眠れなかったけど(くも漫とか読みだしちゃって)、朝食バイキングが食べたくて7時起床(笑)食べてから寝ようと思ったけど、結局眠れずにお昼頃父と合流しました。

面会2日目

14時に面会に行ったんだけど、なかなか呼ばれず14時半になった。こういうの不安になる。そしたら父が「前の人達で混んでるのかもね。」と。1組30分だもんね。なるほど〜。

 

そしてすぐに叔母と祖母が到着して、結局一緒にICUに入った。弟は仕事の為、夜だけ面会に来るらしい。

え!?動いた!!

今日は入った瞬間から劇的に違った。昨日より顔色がいいし、むくみが引いてる。呼びかけたら腕がビクン!と動いたり、顎をもぞもぞ動かしたり、足をツンてするとピクッと動いたり、大あくびを2回もしてた!!痰を吸われる時は、眉間に皺を寄せてすっっっっごい嫌そうな顔をしてる( ゚д゚)眠らせる薬が切れたんだ!!全員がびっくりしたし、テンション上がった!何か反応してる気がする!今にも目を開けそうな気がする!父はずっと「マーマ!起きて!起きる時間だよ!」「起きて!起きて!(^^)仕事だよ!」とか言ってた(笑)仕事だよって言ったら脈拍とか血圧測ってる機械がピピピって鳴ったりして(多分嫌がってる)、何かしら反応してるような感じがした。

 

なんだろう。意識があるのかも分からないし、ただの反射なのかもしれない。全部たまたまなのかもしれないけど、表情が変わったりあくびをした事だけでも凄く嬉しかった。

先生の話

その後すぐ先生が来て、説明をしてくれた。

  1. 頭の中の血が抜けて、ダメージの箇所がハッキリ見えてきた。前頭葉の真ん中が黒くなっており、グレードはやはり4の中でも1番重傷。意識が戻るまでに何ヶ月かかるのか、年単位になるのか分からない。そんな状態。
  2. タコツボ型心筋症と肺水腫を併発していた為、開頭手術ができなかったが、どちらも少しずつ良くなってきている。
  3. 自発呼吸が安定して来ているので、口のチューブを外してみようと思っている。
  4. 14日目まで安心できない状況なのは変わらない。

今にも目が開くんじゃないか!?ワクワク!てな気持ちになった直後だったので、1はショックだったわ。タイミングよ。それでも少しずつ良くなってるって言葉が聞けて嬉しかった。

 

みんな安心して早々に退室。ホテルで休もうかと思ったけど、みんなと一緒に実家に戻って、近所のカフェで美味しいアイスを食べる事にした(^^)父と弟は夜また来るから、その時に一緒に戻ってくればいいし。車で片道40分くらい。テンションが上がった父はずーっとずーーーーーっと喋ってた。最近母と行って来た旅行の事、今月末母と行く予定だった旅行の事、お店の事、弟の友達の事、マシンガンのように話してた。ママとまだ行きたいところいっぱいあるからね、もっと生きてもらわないとダメなんだよ。って。正直私は眠くてたまらなかったが、ちゃんとキャッチボールした(笑)

それは突然に

実家についてお猫様に挨拶して、祖母と叔母とアイスを食べに向かった。

 

定休日やないかーい( ゚д゚)

 

仕方なく別のお店でアイスを食べようとした瞬間、父から電話。

 

「病院から電話があって、容態が急変したみたい。先生が話をしたいから来てくださいって。来れる人はみんな来てくださいって。お父さん駐車場で待ってるから、弟を途中で拾ってすぐ行こう。」

 

めちゃめちゃ安心して約40分かけて地元に着いた瞬間これ。叔母と祖母に説明したけど「…え?何で?」だった。

 

父は何も言わなかったけど、車のスピードで父の焦りが伝わった。病院までまた40分(30分で着いたけど)全員無言。言わなくても分かる。みんな頭の中で、最悪の事態を覚悟してる。私は平常心を保つためにアイスの残りを食べる。(妊婦なのでトイレが不安)

 

4日目〜14日目にいろんな合併症が起きるって知ってるからこそ、嫌な予感しかしない。こんなことなら私だけでもホテルに残れば良かった。すぐかけつけられたのに。移動もしんどい。

初めての面会

母が倒れてから3日目のお昼頃に家族と合流、昼食後にICU(集中治療室)に面会に行きました。

思っていたよりきれい

またもやネットからの情報だけど、術後は顔がパンパンに腫れるとか、管がいっぱい繋がっている姿にショックを受けるとか書いてあったから心の準備はしていた。

 

ICUなんて初めてだ。

着替えるのかな?←無菌室と勘違いしてる

 

私たちの他にも面会の親族がたくさんいた。面会カードを書いてインターホン越しに看護師さんと会話。数分後に「〇〇さんご面会の方どうぞ〜。手洗いをお願いします。」「〇〇さんのご家族の方どうぞ〜」と続々と呼ばれ入室。

 

厳重な管理体制の中、並べられたベッド達。その中の一つに変わり果てた姿の母がいた。口は開いたままでチューブが入っている。鼻にも。髪はボサボサだし顔や首、手足はむくんでる。胸が呼吸のたびに上下する。それ以外は当たり前だけど動かない。動かないんだ。

 

パンパンって程でもないし、ある程度心の準備はできてたからめちゃくちゃショックではないんだけど、母と認識するまで少しの間があった。

 

こんな時に限ってスリムで可愛い笑顔でせかせか動いてる母しか思い出せないんだよね。昔から美人な事が自慢な母なのに。「あんたが美人なのはあたしのおかげだからね〜♪感謝しな(^^)」が口癖の母なのに。

 

ああやっぱり現実なんだな〜と涙が出そうになるのを堪えるのに精一杯だった。(他の患者さんもいるし、聴力は残ると聞くから、いきなり泣き声なんて聞かせられない。)

 

なんて声をかけたらいいのか…大変だったね?頑張ってるね?頑張ろうね?いろいろ考えたら泣いてしまいそう、自分の気持ちを声に出したら泣いてしまいそう、声なんてかけられない。ただひたすら手を握って、父と弟と普通の会話をしながら気を紛らわせて、「お母さ〜んやさぐれ来たよー(^^)」と少しだけ話しかけて30分の面会が終わった。

 

父は反対に、落ち着かないのか分からないけどずーっとずーーーーっと喋ってた。昨日は仕事で会ってないしね。心配だったんだろうな。「ママー、マーマ!太ったねー(^^)あ、違うか」なんて言いながら頭を撫でたり、頬を触ったり。誰かから刺激を与えた方がいいって聞いたみたいで、母の大好きなオーデコロンをガーゼにつけて持って来てたり、看護師さんに何か手続きは無いかあれこれ聞いたり。我が家のご先祖のルーツを戦国時代まで遡って熱く語ったり。寝不足でハイだったのかも。

 

弟は多分私と同じ。泣きそうだったんじゃないかな、面会は手術後もしてるから今回で2回目だけど、手を握って顔を見てた。そして弟に好意を寄せてるであろう看護師の子からもらったという千羽鶴セット、お守り、ボディクリーム(イグニスだった!センス!いい!)、お花が置けないのでお花の絵の色紙などを出してた。

薬で管理

一時血圧が下がったので、血圧を上げる薬を入れたそう。その後は血圧が高めなので下げる薬を入れたと。しっかり管理してくれてるからいいものの、薬が無いと危ないんだろうな…なんて考えてしまう。

麻痺

少し落ち着いた帰り際、母がピクリとも動かないのは麻痺ではなく、麻酔か何かで眠っているからではないか?と思い始めた。音楽聞かせるにしても、話しかけるにしても、眠らせる薬入れてるなら、ねぇ。

焦っている訳ではないが、後遺症や麻痺が残る可能性が高いと言われてるから、動かない母を見ていると不安になる。

 

や「眠らせる薬って入ってるんですか?」

看「昨日の夕方からは入れてないです。」

 

…え、じゃあもしかして薬切れてるのにこの状態?(´・ω・`)

 

や「薬が切れたらだいたいどのくらいで目覚めますか?」

看「…早い方で30分…。薬自体の効果が切れるまでに個人差はありますが、長くて1〜2日です。」

 

気を使ってくれたのかは分からないが、まだ昨日の夕方から1日だからヨシとする。手術もしてるし。

 

私たちが面会室を出たら、叔母と祖母がいて後で合流する事に。2人とも私を見た途端目がうるみだす。つられそうだから笑顔で手だけふってそそくさと喫茶室へ退散した。

刺激を与えたほうがいい

聴力は残る、話しかけると微かに指や瞼が動く、好きな香りを嗅がせるといい、好きな音楽を聴かせるといい、マッサージをするといいなどの情報を目にした。他の患者さんがいるからイヤホンになるけど、ラジオを聴かせる人もいるみたい。

 

私たちが入って声をかけてすぐ、母の目から涙が出ていた。父がすぐに気付いて「涙が出てる!看護師さん!涙が出てるけど俺たちが来た事分かってるんですか!?」って少し興奮気味に聞いてたな。普段なら絶対自分のこと私って言うのに、興奮して俺になっちゃってる!

 

看「恐らくチューブ交換などの痛みで自然と出てるのではないかと…」

 

そう言われて落胆する父。そりゃそうだろうけど「分からないですよね(^^)聞こえてるかもよ〜♪」と言っといた。父よ、痛みを感じてるなら、それは脳が機能してるって事じゃないか?脳が機能してるなんていい事じゃないか!なんて思いながら。

反省

せっかく来たのに、初日は涙が出そうでぜーんぜん話しかけられなかった。明日はたくさん話しかけよう。1回30分しか会えないんだし。

いつも通り

叔母達と合流していつも通りの他愛もない会話をした。つい先日、母はアメリカ人のお客さんから「あなたのアメリカンイングリッシュはばっちり!」と褒められたが、「ブリティッシュだもん」といじけていたらしい(笑)「映画は字幕で観ろが口癖だよね〜」とか、そこからオセアニアの訛りはあーでもないこーでもないとか、海外生活時代の話しやアメリカの映画は吹き替えがデフォで〜とか、お母さんの友達に連絡したー?とか高額療養費の手続きの話とか、昨日はお店が忙しかった〜とか、本当に普通に会話してた。なかなか会えないうちの子供達の写真を見せて「可愛いよ〜(^^)」とのろけ、新幹線に乗る前に購入した八ツ橋を渡して別れた。

 

寝不足のまま電車に乗り、動きっぱなしで15時。あたしゃ妊婦だ。もう疲れちゃって1日中ずーーーーーっと気持ち悪かった。動悸もする。お腹の調子も悪い。

 

桜が満開だったので父と弟と少しドライブして、旅館に送ってもらって別れた。顔が劇的にやつれてる人は1人もいなくて安心した(^^)

圧抜き

その夜は、親友と夕飯を食べに行った。眠かったから1時間半だけ。子供達ナシで会えるチャンスなんて滅多に無いから。たくさん笑った(^^)

 

そして子供達とテレビ電話。長女が私の顔が見れて嬉しそうだけど、どこか不安そうな顔をしてる。すぐに分かる。繊細な子だから可哀想だ…ごめんね。

 

温泉に入り22時頃、今日は早く寝よ〜っとめぐリズムを装着。ん?ラベンダーの香りとばかり思って確認せずに購入したが、ローズの香りだった…お母さん薔薇大好きだったな…体臭が薔薇の香りになるサプリとか飲んでたな…オワタ。考え出したら止まらぬ。凄く疲れてるはずなのに結局夜中の3時過ぎまで起きてた。足もつりそうで。(妊婦あるある)あと1人で泊まってるからお化けも怖かった(笑)

 

でもやっとちゃんと泣けた。母の顔を見たから安心したのかな。1人だったから泣けたのかな。声をあげてワンワン泣いたんじゃないけど、少し圧抜きできた。涙活大事。

倒れた日の詳細

病院に駆けつける前日の夜、異変を察知した子供達が夜中に次々と熱を出し、泣きまくるものだからほとんど眠れず( ;∀;)子供って凄いなー。熱を自在に操る。でもごめん、私は行く。

家族と対面

病院の最寄駅までは在来線と新幹線を使って3時間強。妊婦の私は1人でちょっと不安。いつもは夫がいるから自分で荷物なんかもたないし(´・ω・`)電車は満員で座れないし(´・ω・`)お腹張らないかなとか、電車の中で泣いちゃったらどうしようとか、トイレとか不安(´・ω・`)寝不足のせいか気持ち悪いし喉が痛いしお腹の調子も悪い。多分私も風邪気味。夫に言ったら止められそうな気がしたから内緒で来た。絶不調。新幹線でも眠れず。ボーっとする。

 

ホテルチェックインして、一休みしてから病院行こ〜

 

なんて思ってたら「駅まで迎えに行く」と父からLINE。「泣きそうだしやだー」とか言いながらも父と弟と合流した。なんかしらんけど緊張するわ!!

 

父「美味しい中華屋さんがあるからお昼食べてから病院行こっか(^^)」助手席と後部座席だから顔は見えないけど、声が明るくて安心した。

倒れた日の事

ご飯を食べながらいろんな話をした。お父さんの目は泳いでたし、ちょっと無理してる感じはあったけど、母がいない以外はいつも通りの雰囲気だった。

 

第一発見者は父で、母が仕事に出てこないから見に行ったらベッドの横でうつ伏せに倒れていた。呼びかけにも反応せず、意識は無いけど呼吸はあった。恐らく朝起きる途中で倒れて、発見まで1時間半くらいかかったんじゃないかなと。

 

携帯を持っていなかったから、玄関にある固定電話から119番したんだけど、「どんな状況ですか?」って聞かれても親機だから「見えねぇんだよ!」って、そんな事より早く来てって気持ちが強くてパニクって怒鳴ってしまったと苦笑いしながら反省してた。

 

本当は動かしたらいけないらしいんだけど、知らなかったからベッドに戻しちゃったとも言ってた。いいのいいのお父さん、お母さんを見つけてくれて、すぐに119番してくれてありがとうだよ。それだけで十分よ。

 

お客さんがいるので(レストランだから)父は祖母とバトンタッチでお店に戻り、叔母が来て、弟が来て、救急車が来て、ドクターヘリが来て、あれよあれよと大きな病院へ搬送。弟達も車ですぐに出発して、私にLINEが来た流れらしい。父は予約もいっぱいあるしそのまま仕事。

 

弟は「ヘリが来てさーほんとドラマみたいだったよー!でも手術中のランプがついてる手術室の前じゃなくて、普通の待合室で待たされてた。3分おきくらいに救急車と患者が運ばれてくるし、その家族が近くに座ってるし、落ち着かなかったわー。叔母ちゃんはずっと泣いてた。俺も帰ってから思いっきり泣いたから落ち着いたー。」って言ってた。正直なやーつ。1歳しか違わないから話しやすいし、仲の良い弟。

 

開頭手術したとばかり思っていたけど、そっちからは手術できなくてカテーテルを入れて手術したそう。脳も結構真っ白、肺も真っ白にうつっていて(白いのはダメなのよ)グレードは4だけどその中でも1番重いそう。

 

グレードは特に知りたかった。1から5まであって、5が1番重いんだよね。それでもグレード5で自発呼吸が無くても、そこから奇跡的に回復したってブログをたくさん見たからまだ希望は捨ててない。

 

ただ悲しそうな父の姿を見るのが辛い。

 

こんな時、配偶者が1番辛いんじゃないかなぁ。みんな辛いのは同じなんだけど、うちの親は高校からずーっと一緒だから。すっっっっごく仲いいし。ヒロミじゃないけどパパママで呼び合ってるし(笑)喧嘩してるとこなんて見た事ない。一緒に海外生活したり、ほーんとに好き勝手に楽しい事をたくさんしてきたし。お店の事もママに任せっきりだったから全然分かんない(´・ω・`)って。いないと本当に困るんだよなぁ…って遠い目をしていた。

 

ちなみに1週間くらい前にも、母は自分で救急車を呼んでいたらしい。知らなかった。詳細は不明だけど、朝呼吸困難になって呼んだみたい。猫アレルギーと喘息もあったから、そんなところだろうと思ったのかな。なーんか体調は悪かったんだろうな。

 

そして倒れる前の日は珍しくお店が暇で、「私が飲むとお客さんが来る〜(^^)」とか言いながら飲んでいたらしい。まぁ毎日飲むんだけど、珍しく「酔っ払っちゃった〜」とかすぐに言ってたみたい。私は30年間生きてきて母より強い女性を見た事がないから(叔母の方が強いかな?)やっぱりなんかおかしい。

 

けど、普通に気付かないよねー。

入院2日目

こんにちは!やさぐれです☆あんまり眠れなかった。容赦なく子供に起こされ、いつも通りの一日が始まります(´・ω・`)

帰ろう!帰りたい!帰れない!

母が倒れた当日に、夫から「やーちゃん、行かなくていいの?」と聞かれていたが、とりあえず寝て起きてから考える事にしたやさぐれ。朝から悩む。悩む。悩む。ヤマと言われている2週間は行きたい。

 

実家には猫がいるのだが(私の猫)、私が猫アレルギーなので泊まる事ができない。緊急事態であれど、ここに2週間は無理。1日でも無理。お猫様は可愛いのだが、アレルギーの薬が無いと喘息が出てしまう。(妊婦なので多分飲めない)

 

90歳になる祖母の家に滞在させてもらうか、ホテルしかない。ホテルやウィークリーマンションは、子供達を連れて2週間滞在するとなると2〜30万。これはダメだ。

祖母はかなりの健康体で誰が見ても90歳には見えない。姿勢もいいし綺麗だし、人々からいい意味で「化け物」と呼ばれているが、さすがに娘がこんな事になった今は体調を崩しかねないので難しい。

 

ICUに子供は入れないだろうから、そもそも子連れで行ったら面会すらできないんじゃないか。言う事聞かないし。一時保育って住んでなくてもできるのかな?義母に2週間預ける?2人見てもらうのはしんどいだろうから、上の子だけ連れてく?生協は?妊婦検診は?チャイルドシートは?みんなに迷惑かけるくらいならいっそ行かないほうがいいのか?親の死に目に会えない人なんてごまんといるし。かけつけたところで何になる。2週間普通に乗り切れるかもしれないし。などなど本当にいろいろな事を考えた。

 

そんな時に父から電話。声を聞いたら泣いてしまいそうな気がして出るか悩んだ。緊張する。このタイミングでか。母が倒れてから初めて父と連絡を取った。

 

父「聞いてると思うけどママが倒れてしまった。手術は無事に成功したけど、脳の損傷が酷くて意識が戻る可能性はかなり低いみたい。2週間様子見だから無理して来なくていいよ。あ、でもやさぐれちゃんが顔見とかないと後悔するって思うなら来てもいいしね。」

 

それだけ早口で説明されて、あっという間に電話は切れた。仕事もあるし忙しいみたいだ。もう一度会話がしたいなんて、夢のまた夢の話らしい。そして思った。

 

生きてるうちに!せめて温かいうちに会っておかないと絶対後悔する!迷惑かけようが子供達連れて行くわ!妊婦だけど頑張る!

 

最終的に祖母宅に行くつもりで、母の妹である叔母に祖母の様子伺いと、行こうと思っている旨をメールしてみた。子供達の面倒はしっかり見るし、祖母が疲れたらすぐ帰るかホテルに移動するし、ご飯も作るし迷惑かけないように頑張る!と息巻いていた。

 

叔母「今は何とか後ろを向かないようにするのでみんな精一杯。あなたのパパの事を思うとツラい。母(やさぐれの祖母)も気丈に振る舞ってはいるけれど、日常を変えることは避けたい。ごめんね。来て欲しい気持ちと、目の前の1日を乗り切る問題で、どうする事がベストなのか考えられない状態です。あなたのカラダも心配。」

 

相当頭のキレる叔母から、丁寧に本当はもっと長ーい返信が来た。「大変だけどみんなで頑張ろう!おいでおいで!」みたいな反応を期待していたのだが、空気が違うのを感じた。さすがにショックだったな。父だけでなく叔母からも不穏なワードが出ている。相当悪い状態なんだと言う事が嫌でも分かった。

 

本当にもう会えなくなってしまう気がするのに、どうする事も出来ない。会いたいのに。

 

子供達も私につられてなのか、不安定になってきた。凄くぐずる。構って欲しいんだろう、おもちゃで家の中がぐちゃぐちゃになって行く。「見てー!見てー!」「ママー!ねぇママー!!」「ご飯やだー!いらなーい!」下の子はギャン泣き。イライラする。

最終手段

「迷惑をかけたくなかったが、義母に頼もう。」幸いにも明日は日曜日で夫が休み。月曜と火曜半日は義母に預かってもらって、私1人で2泊3日で行こう!と決めた。義母と子供達、そして自分の事を考えたら日数もこれがベストだなと思った。

 

義母は二つ返事で引き受けてくれた。1歳と3歳という物凄く大変な時期の子供達、30歳の私でも毎日クタクタなのに、60代の義母1人に預けるのは本当に申し訳ない。そんな話をしたら「あんなぁ、ウチかて2人育ててるんやから(^^)大丈夫や!」と笑って言ってくれた。

 

義母の父がくも膜下出血で亡くなっていたので、凄く心配してくれた。お義母さん大好き。←この間まで喧嘩してたくせに調子いいよね私。

 

夫と義母には感謝しかない。

 

夫も母が倒れてからネットで検索しまくってくれていたらしい。私にいろいろ聞いてくるくせに、なんか夫のほうが泣きそうになってる。(気がする)突然黙るから。言葉を選んでるだけかも。

 

「やーちゃん大丈夫か?」と何回も聞いてくるけど「大丈夫だよ(^^)心配したところで何も変わらないから(^^)」と答える私にドン引きしてる(笑)でも本当にそうなんだよね。冷たいかもしれないけど、遅かれ早かれ順番に回ってくるものだから。私には子供達もいるし。勿論奇跡が起きて欲しいけど。どこか仕方ないとも思えるんだよ。最悪の事態になったらめちゃめちゃ泣くだろうし、悲しくてたまらないんだと思うんだけど…

 

血圧の薬飲みながらも、飲みまくってたから「バカだなぁ( ;∀;)」って気持ち。アル中じゃないよ。ただ、めちゃめちゃ強くてめちゃめちゃ好きなだけなんだけど。ワインなんてソムリエ並みに詳しくてさ。ビール→酎ハイ→ワイン→日本酒みたいな順番でも楽勝な母なのよ。(本当に美味しいものしか飲まないけど)私は下戸だから理解不能。不摂生が原因だと思うけど、人生一回きりだから、我慢我慢じゃなくて、自分の好きなように楽しく生きるのもアリだと思う。(家族としては勘弁して欲しいが。)

 

話はそれたけど、私は病院の近くの温泉旅館を予約した。勝手にお見舞い行って勝手に帰ろうと。誰にも迷惑かけないからね(´・ω・`)自分のリフレッシュ休暇も兼ねて、温泉もあるし。明日帰る。

くも膜下出血で母が倒れた 術後

こんにちは!やさぐれです☆突然弟からLINEで「母が倒れた!詳細不明!」と言われ、2時間半後に「くも膜下出血の為、今から手術!」と言われ、その5時間後に「とりあえず今手術は無事に終わりました。やきもきしてるだろうからまずは連絡!笑 これから面会ね。」と言われた1日が終わった。頭では理解してるけど、なんだか夢の話みたい。

手術は成功

弟「意識はまだ戻ってないけど、しばらく入院になるだろうから先生からそういう話聞いてくる!」

 

ネットで検索しまくってた私は、手術できる状態だし、なんか「笑」とかついてるからやっぱり大丈夫なんだ。意識が戻るのを待つだけか(^^)あーひとまず良かった良かった!心配かけやがって!と勝手に安心していた。

 

でもなんだか落ち着かなくて、お腹が張りっぱなしだった。そっちの方が不安だった。まだ18週だから、生まれたらまずい。カラダは正直だ。お腹も壊した。なんか寒くて震える。室温はいつもと同じなのに。

 

弟「手術は無事に終わったんだけど、今後2週間は予断を許さない状況だって。また状況が変わったら連絡っていう形になるかなー。」

 

…あれ?手術成功したのに?とまた検索魔に。

 

手術が成功しても、術後4日〜14日目に70%ほどの人が血管の収縮を起こす。7日目がピークとも言われている。そのうちの30%に脳梗塞などの何かしらの症状が現れ、15%は予後不良。そのまま植物状態もしくは亡くなる場合もあるんだと。

 

…まだやばいじゃん。

 

や「重度だったのー?運ばれた時は意識なし?会いに行ったほうがいい感じ?再出血とか水頭症とか脳血管攣縮のリスクはネットで見た。」

 

なんか不安になってきて遂に質問攻めする。

 

弟「重度は重度みたい。運ばれた時は意識なかったみたい。手術は上手くいったけど、今後の最悪のパターンはこのまま脳梗塞なんかを起こして亡くなっちゃうことで、4日目〜14日目くらいの間で起こる可能性が高い。そんな状況。」

 

[重度]     [亡くなる]     [可能性が高い]

 

このワードでもう頭がパンクした。もっと軽いものだと思ってたのに、現実が見えてしまった。母の事を思っての涙は出ない。ただ同じ状況で亡くなってしまった方の家族のブログなんかを読むと涙が出る。

 

3歳の長女が「ママ泣いてるのー?」なんて言いながら変な顔をして笑わせようとしてくる。1歳の息子もテレビを見ながら踊ってるし、可愛くてたまらない。自然と笑顔になる。この子達がいて良かったな〜なんて思いながら、携帯見過ぎて疲れたし、お腹も張ってるし、なんか寒いし、もう私に出来ることは何もないから21時頃寝る事にした。

 

その後も弟とはいろんなやり取りをして、すぐ寝ようって決めてたのに夜中の1時になっていた。ひたすら検索してた。良い話もあれば悲しい話もあった。とりあえず、この状況から回復する可能性はかなり低くて、奇跡レベルな事がわかってしまった。

 

「ボケようが麻痺が残ろうが、意識が回復して2週間無事に終わることを祈ろう。」

 

弟とそんな話をしながら寝た。

 

2週間乗り越えても、一生植物状態なのだろうか…それでもいいよ。生きてさえいれば。欲を言うなら、もう一回話がしたいなぁ。そんな気持ち。

母が倒れた日のこと

こんにちは!やさぐれです☆4月5日の昼12時半頃、弟から突然LINEが届きました。※やり取りは全てLINEです。

弟「今朝お母さんが倒れて病院に運ばれてる。詳しいことは分からないけど報告まで。詳しいことが分かったらまた連絡するよ!」

ちょうど子供たちにお昼ご飯を食べさせてバタバタしていたやさぐれは、「まじか、了解!」とだけ返信。

やっぱり気になる

詳しいことは分からないって言ってるしな…とは思いつつも、当たり前だけど凄く気になる。聞きたいことは山ほどあるが、最初に聞いておくべきはこれかな。

やさぐれ「かけつけた方がいい感じ?」

弟「1〜2時間もすれば経過が分かるだろうからもう少しお待ちを。

やさぐれ「へい。」

 

 

 

2時間半後の15時頃

 

弟「くも膜下出血でこれから緊急手術となりました。手術が終わったらまた連絡する。」

やさぐれ「へい。」

 

くも膜下出血って何?聞いたことはあるけど、どんなものなのか分からないので早速ネット検索。

 

 

(…やばそう…)

 

 

やさぐれ「くも膜下はやばいな。重度とか軽度とか分かる?お店は?(自営業なので)」

弟「その辺の詳しいことはまだ。お店は明日はやるみたい。」

やさぐれ「予約あるしね。お父さん大丈夫かな。(倒れた母よりなぜか父の心配)軽度だったらいいなー。」

弟「俺も心配。無事を祈るしかないなー。」

やさぐれ「だなー。まだ家族が呼ばれないって事は大丈夫なんだろうなー。とりあえず生きてさえいればいいや。」

 

ネットには、くも膜下出血は1/3から1/2が死亡するか、重度の後遺症を残すとか、全体の死亡率は10-67%との報告がありそのうち約半数は発症した直後に即死するともいわれていますとか、約半数は命に関わり、社会復帰できるのは1/3程度とか書いてあった。母はまだ63歳。でも40-60代に多いらしく、年代的にドンピシャだ。

 

まだ頭が追いついていなくて、涙なんて出ない。私の現実は今目の前にいる子供達との生活で、母の話は遠い夢の国で起きているような、よく分からない感覚。

くも膜下出血とは

くも膜下出血って脳動脈瘤の破裂らしい。globeのKEIKOさんとか星野源さんの話が有名だ。頭痛とか吐き気とか初期段階で気付けば軽く済むけど、倒れるまで行くと破裂してる可能性が高いから、その段階で亡くなる方が多いそう。

 

倒れてからどのくらいで発見されたのか、自発呼吸はあったのか、そもそも誰が見つけたのか、どんな手術をしていて誰が付き添ってるのか、何も分からない。でもまだ生きていて手術まで進んでいる母は、案外大丈夫なのかもしれない。なんて思ったり。

 

あれもこれも全部ネットの情報だけど、平均手術時間は5〜8時間らしい。

 

(15時に緊急手術の連絡が来たから、多分次の連絡は20時以降だろうな。)

 

冷たいようだが、私が心配したところで状況が変わるわけではない。目の前には1歳と3歳のやんちゃ盛りの子供達。私の家から病院までは新幹線や在来線を使って3〜4時間。そして私は妊婦。私にできそうな事は何もない。夫と義母には簡単に伝え、いつも通り子供達と過ごした。

 

私より夫と義母のほうが焦っていたように感じる。

17週 つわりが終わった( ;∀;)

こんにちは(^^)やさぐれです☆やっとやーっとつわりが終わったくさい( ;∀;)世界が変わった。

やる気が出てきた

妊娠中と産後1年くらいまでは、もうずっと無気力なのかな…と絶望しかけていたやさぐれ。料理できない家のことできない子供の相手できない、できないできないできないできないのにやらなきゃいけないのにできない!でほぼ絶望していたな。毎日が嫌過ぎて。

しかーし!つわりが終わった途端みなぎるやる気(・∀・)!いきなりトイレとお風呂掃除しちゃったり(綺麗だったから夫がやってくれていたのだろう。ありがとう。)、冷蔵庫の中を見てメニュー考えたり、スーパー行こうかなーなんて思っちゃったり♪お好み焼き作ろ〜とかコロッケ作ろ〜なんて思えた事から、つわりの終わりが確定した。頭痛はまだあるけど。これは分泌されるホルモンが変わるからだろう。何が食べたいとかそういう欲もまだないけど。

生活リズム整えて行こう!といきなり思い立ったりして、別人のように前向きになっている(・∀・)あー良かった良かった。地獄のような2ヶ月半だったわ。

やっぱり

妊娠・出産で一番ツライのはつわりだよね。次は産後の寝不足と2人目からやってくる後陣痛かな。寝不足は最悪夫に代わってもらえるし(まぁほぼ無理だけど一応最終の逃げ道はある)、後陣痛も薬でなんとかなるけど、つわりだけは手も足も出ないからね。4人目も欲しいな〜とか思ってたけど、全くその気無くなった。また出産したらいろいろ辛かった事が可愛さで帳消しになってしまいそうだけど、今回は忘れないでおきたい。上に3人いて幼稚園とか習い事もある中での妊婦生活は絶対にキャパオーバー。やさぐれ、やめとけ。

つわりが終わっても万全ではない

つわりが終わって元気にはなったけど、万全ではない。イライラしたり、息苦しかったり、胸焼けがしたり、夜もお腹が大きくて眠れなかったり。産前産後は万全ではない。やっぱり1歳になったくらいかな〜体や心が元に戻ったと感じるのは。長い、長いぞ。

 

今日もずーっと家にいるとイライラするから散歩に出た(・∀・)夫が花粉症で、窓を開けないよう頼まれているので、外の空気が気持ちいい(・∀・)遊びたい盛りなのに家遊びばかりで申し訳なかったから、これからじゃんじゃん外に出よう。ちなみに初めて切り干し大根を焦がした。コンディショナーの詰め替えは溢れた。調子に乗って動き過ぎて夕方からお腹が張っている。やる気はあってもまだまだリハビリが必要みたいだ。

16w5d 無気力

こんにちは(^^)やさぐれです☆つわりが終わりません。そんな私に夫が一言。「今回は長いなー。俺が甘やかし過ぎてるからかなー?(゚∀゚)ニヤニヤ」…これ冗談かな?本気なのかな?はぁ?( ゚д゚)イラつくわー

順調です

赤ちゃんの方は順調です。1ヶ月ぶりのエコーで何も問題ナシ。今回は性別内緒にしてもらっているので特に報告もナシ。たまに胎動を感じる。毎日忙し過ぎて赤ちゃんの事を考えてる時間はほぼゼロ。

無気力

いつもなら14週のどこかで終わるつわり。今回16週を過ぎましたが、まだ続いています(°_°)軽くなってはいるのですが、食後気持ち悪い。空腹なんだけど何も食べたいものが無い。

 

毎週日曜日になると夫と長女から「水族館行こっか〜♪」「アンパンマンミュージアム行こっか〜♪」とお誘いがあるが、当日の朝まで全く行く気にならない。

 

…あの〜、私つわりで毎日体調悪いんですけど…

 

夫が「お昼はみんなでランチして〜夜はデパートでお惣菜買って来ようよ〜♪やさぐれちゃんの好きなものでいいよ〜♪」と提案してくれるのだが、全く気分が乗らない。1歳児と外食がしんどい。お金ももったいない。

 

…あの〜もうここ2ヶ月つわりで休まってないんですけど…

 

いろんな欲が無くて「無」の状態なのである。連休の話をされてもそんな先のこと考える余裕ナシ。

 

トイレ近いしさー、いつお腹痛くなるか分からないしさー、子どもが走って逃げちゃっても追えないしさー、立ちっぱなしは腰痛くなるしさー、ご飯食べたら気持ち悪くなっちゃうしさー、風邪とか病気もらうかもしれないしさー、お出かけしても不安な事だらけで全く気分が乗らない。

 

平日子どもたちに遊ぼ〜と誘われてもだるくてできない。朝食・掃除・洗濯・昼食まで終わったらもうソファで横になってぐったり。昼食後から気持ち悪くなってしまうので午前中が勝負なのだ。でもソファでぐったりしてても容赦なく遊ぼー攻撃。たまに公園へ連れて行く。そんな毎日でいっぱいいっぱい。なんか下の子反抗期始まってるし(´・ω・`)1歳5ヶ月…そういえば自己主張激しくなってくる時期だったね。ちゃんと成長してるわ(´・ω・`)

 

いやー育児ってしんどい。

 

可愛くて可愛くてたまらなくて、眺めてるだけでとろけそうだけどしんどい。

 

上に1人いるのと2人いるのでは全然違うわ。ただお姉ちゃん(3歳)がとってもいい子だから助かっている。3歳になった途端本当に楽になった。下も早く3歳になってくれないかな(´・ω・`)

 

そんな状況で「俺が(やさぐれを)甘やかし過ぎてるかなー(゚∀゚)ニヤニヤ」とか言われると、はぁ?( ゚д゚)ってなる。私もしんどいなりに毎日頑張ってるのにー(´・ω・`)毎日サボってるみたいな言い方しないでよー(´・ω・`)妊娠中って心に余裕ないんだなーと改めて感じる(´・ω・`)

 

言われた直後は「え?何言ってんの?( ゚д゚)」って思ったけど、1日経ったら「あ、こりゃただの会話だ。(面白くない冗談だけど)」と理解できた。最近余裕ないからリフレッシュ休暇もらおうかな(´・ω・`)

 

温泉旅行がいいなー。

伊勢海老(つわり中唯一食べたい)食べてさー。

子供たちを解き放っても何も壊れないお部屋で。(託児所とかあったら最高)

あんまり遠くないところ。

沖縄も行きたいなー。

志摩スペイン村でもいいよ。

 

休み週一だから無理だけど(・ω・)

なんか日常から離れたい(・ω・)

非日常の中でのんびりしたい(・ω・)

 

自分の気持ちのアップダウンにも疲れる(´・ω・`)

ホルモンよ、落ち着け。

家族会議してますか?

こんにちは(^^)やさぐれです☆「子供たちが大きくなったらホワイトボード買いたいんだー」が口癖の夫。議題は何でもいいんだけど、定期的に家族会議を開きたいらしい。皆さんは、家族会議してますか?結構やってるおうち多いのかな?

家族会議

って言うと大げさに聞こえるかもしれないけど、子どもとの会話の時間を作りたいらしい。パパはねー、母親と比べたらお話しする時間少ないもんね。和やか〜な感じでね。楽しかった事や嬉しかった事の報告、今度行きたい場所や欲しいもののプレゼンを子どもにしてもらってもいいなぁ、もちろん家庭内での嫌な事とか悩みも何でも話せる場になるといいけど。子供だけじゃなく夫婦もね。「そんな事しなくても普通に話せばいいじゃん。」と言われるかもしれないが、なんか楽しそうだからやってみたいのである(・∀・)

私は専業主婦で24時間一緒にいるから、今もほぼ毎日今日の反省会をしている。楽しかった事・嬉しかった事・嫌だった事を聞いたり、弟に◯◯されたけど我慢して偉かったねーって伝えたり、今度やりたい事を聞いてみたり。気付いた事はその日のうちに伝えてたくさん褒めるようにしている(^^)悪い事はその場で叱ってるから、反省会とはいえわざわざ蒸し返さないとだけは決めている。なのに自分から「今日◯◯しちゃってごめんなさい。◯◯ちゃん悪い子だった。」ってシュンとしながら言ってきたりするのが可愛くてたまらない。

夫も帰宅したらずーっと子どもとお話してるけど、もうこれ以上話すことなくない?ってくらいお話してるけど、会議をしたらもっといろいろな事を引き出せるんだろうな。大きくなってくるとお話してくれなくなるのかもしれないし。夫はパワポとか大好きだから張り切るんだろうなー

5歳児の話で感動

友達のところの長男が5歳なんだけど、たまに家族でお互いの良いところを言い合っているらしい。パパとママが「弟にも優しくしてくれてありがとう(^^)」みたいな感じでその子の良いところを伝えたら、ツーと涙を流して「僕のことを優しい子って言ってくれてありがとう。」って泣いたんだって。(もっと感動的な話だったんだけど、書き方下手くそ。)聞いてるだけで涙出そうになった。(妊婦だから涙腺緩い)

その話を夫にしていたら、自分もやってみたくなったやさぐれ。まずはパパとママの好きなところを聞こう!きっとうちの長女(3歳)は「ママの可愛いところが好き〜!」とか「怒ると怖いけど優しいから好き〜!」って言ってくれるんだろうな〜(о´∀`о)

 

やさぐれ「ママのどこが好きー?(о´∀`о)」←勝手に回答を想像してにやけている。

 

 

 

長女「…おひじゃ。(膝)」

 

 

 

や「え?お膝?じ、じゃあパパのどこが好きー?」

 

 

 

長女「えー?…くび。」

 

 

 

や「…:(;゙゚'ω゚'):ブハッ!夫!うちの子パーツで答えたぞ!笑」

 

 

 

夫「笑わしよんな(笑)やさぐれの聞き方が悪いわ〜(笑)どこが好き?って聞かれたらそうなるわ〜(笑)」

 

普段は大人顔負けなお喋りちゃんなのに、こんな時は3歳児でとても癒されたのでした。もちろんこの後長女の大好きなところも伝えましたが、「大好き」と「可愛い」を毎日言いまくっているからか、特に反応はありませんでした。

マイホーム貧乏とはこのことか!!

こんにちは(^^)やさぐれです☆おかしい!家を建ててから何かがおかしい!!夫の収入は普通に生活していく分には十分あるはずなのに毎月カツカツだ!!!

これが噂の

マイホーム貧乏か!!

30年間あまり節約を意識してこなかったやさぐれ、絶体絶命のピーンチ。※今後の為の貯蓄貯蓄貯蓄+住宅ローンで生活が圧迫されています。

ほぼ毎月赤字

今月は新築したばっかりでいろいろ買ったから〜、今月は出産してお金かかったから〜、今月は掃除機買っちゃったから〜、旅行したから〜と毎月毎月言い訳をしていたら、黒字の月がないまま約2年が経ちました(笑)だめだ、これは意識を変えなければ破滅する!!ガチで月1万円でも無駄遣いしたら赤字よ赤字!!

子育てはお金がかかるのね〜

やさぐれも夫もお金があったら全て使ってしまうタイプでして、これがなかなか直らない。交際期間から子どもが生まれるまで正社員共働きで6年くらい過ごしましたが、美味しいものを食べたり、旅行に行ったり、ちょっと良いものを買ったり、それはそれは自由にお金を使うことが当たり前の生活を送っていました(・∀・)いざ結婚するとなり、ある程度貯金もしましたが、結婚式・ハネムーン・車とマイホーム購入でパーッと使ってしまいました(・∀・)てへ 金銭感覚が戻らない!!

余談

やさぐれが務めていた会社はまじで金銭感覚狂ってました(笑)以下ボーナス後の同僚たちの会話↓

「イェーイ長期休暇どこ行くー?」

「モルディブー♪」

「メキシコー♪」

「ボリビアー♪」

「パラオー♪」

「ヨーロッパ周遊ー♪」

ボーナスは使い切る。

「3連休だーどこ行くー?」

「仕事終わりからそのままサイパンー♪」

「シンガポールー♪」

「タイー♪」

を1年目から見てたから完全に流された(笑)ボーナスを貯めるなんて発想は無かった!とにかく楽しかったし!夫は当時から引いてた。たまに付き合ってくれたけど旅費に引いてた。そんな夫が当時勤めていた会社もバブリーな風潮だった。ちなみに私がいた会社は独身女性が圧倒的に多かった!そして夫の会社は離婚率がかなり高かった。

学費よ学費

だから今が大変。子どもがいると何かとお金がかかる。本当に何も考えてなかった〜。何が1番大変かって、大学の学費の貯金よね(*´-`)1人最低でも500万は貯めておきたい!!(この金額では医学部も一人暮らしも無理だけど。)学費・繰り上げ返済分は学資や定期にしているので絶対貯まるけども…毎月キッチリ引かれるからキツイよ〜(;ω;)

ローンは少ないほうが絶対いい!

当たり前ですけどね、あと数万円安かったらそれだけで全然違ったのに(;ω;)老後の貯金にまで手が回らない(*_*)やさぐれ家は毎月こんな感じの支払いしてます↓

  • 住宅ローン 内緒万円
  • いろいろな保険やら 10万円←固定資産税とか車検とかもぜーんぶ合算して月の金額を算出して貯めている。
  • 食費 10万円←つわりで作れないから…と言い訳してみる。(生協とオイシックス併用中)本当は予算7万円なのに気付いたらこんなに。
  • 光熱費 4〜5万円
  • 通信費 2万円
  • その他) 子どもにかかるいろいろ・夫ジム・小遣い・嗜好品・美容院・ガソリン・外食etc

とりあえず本当に毎月カツカツでお金が手元に全く残らない。ボーナスには一切手をつけず、ひたすら貯金して行く計画になっているのですが(大学以外の学費や老後の為にも)…そろそろ手が出てしまいそう(*´-`)アップライトのピアノも物置も買わなきゃいけないんですけど?いつになったらお金貯まるの?この2年何も考えずに好きなように生活してきた結果、少ない貯金がみるみる減っています。どう考えてもハウスメーカーで家を建てなければもっと余裕があったでしょ!!やさぐれファッションとか興味ないから自分にお金使わないし!!日曜日しかお化粧しないから化粧品もほとんど買わないし!基礎化粧品使わないし!基本引きこもりだから無駄遣いしてないし!!でもハーゲンダッツは毎日食べてる!やめる!!痩せる!!マイホーム貧乏とはこのことだよ!!

食費とか節約できてないのはちょっと言い訳(*´ω`*)だってね、だってね、妊娠→出産→授乳+寝不足を間を空けずにかれこれ4年続けているのでね、育児ノイローゼなりかけた時期もあったしね、見知らぬ土地で友達もいないしね、少しでも楽したくて(*´ω`*)そして今も妊娠してるから後1年半は体調万全な時ないからね、頭働かないしいろいろ細かい事考えるのやだ〜(;ω;)

なんて、そんな事言ってたら本当に破滅すっぞ。今まで贅沢し過ぎてたな〜と反省して無駄遣いを無くす事を決意しました。減らすではなくて無くすね。これ重要。早速夫に「これより我が家では一切の無駄遣いを禁じます。」とラインしといた。…不労所得とか資産家とかいいな〜(●´ω`●)

ちなみに、私1人では絶対に稼げない金額を稼いできてくれる夫には心から感謝している。今まで散財してきたことも全く(全くは嘘だけど笑)後悔していない。楽しかったしいい経験になった( ^ω^ )今まで好き勝手遊んできた分、これからは子どもたちの為に頑張らなければ!!今この事に気付けたのは、子育てや環境にも慣れて生活に余裕が出てきたからなんだろうなーなんて思っている。家を建てて子どもが生まれたら、一般家庭はこうなりますよね。貯金貯金でお金があるんだかないんだかよく分からないよ。(いや、だから無いんだよ。)

 

夫といろいろ話し合った結果、やさぐれがパートに出るのはだいたい下の子が小学生になる7年後。(1番下が中学生になるまでは、子どもたちが帰ってくる時間には家にいて欲しいとの事なので正社員は難しそう。)今は夫の給料が倍になる事を必死に神に祈りながら慎ましく生活します(*´-`)

10w2d つわり

こんにちは(^^)やさぐれです☆9〜11週がつわりのピークらしく、毎日つらいっす(*´ω`*)

忘れてた

2人目産後すぐから3人目欲しい!と思っていたけど、つわりのことなんてすっかり忘れてました。なぜこんなにつらいものを忘れていたのか。ただひたすらソファに横たわりィ、ツワリのオワリィ、を願うマイニチィ。(ラップ調で。)…あーツラ。世の中にはさぁ、つわりの無い人が一定数いるんだよね。本当にほんっとうに羨ましい(;ω;)うぅ。

私なんて吐かないしご飯ある程度食べられるし夫も夫の両親も優しいし、子どもたちも聞き分けいいし、ツワリを10段階に分けたらレベル3くらい(MAXがレベル10ね)なんだろうけどさ。ご飯が美味しいって幸せな事なんだと気付くよ。どんなに美味しそうなものを見ても食べても気持ち悪いんだもん。お腹がすいて気持ち悪いのに食べ物が気持ち悪いって…どうせぇっちゅーんじゃ。食べた後も気持ち悪いし。出産よりもインフルエンザよりもツワリのほうが辛いと思う。胃腸炎も相当キツかったけど3日で終わるからな〜やっぱりツワリが1番かな。

スポンサーリンク