☆専業主婦になりました☆.com

☆やさぐれ専業主婦の家づくりと育児ブログ☆

専業主婦が語るマイホーム・育児のリアル。

MENU

打ち合わせ 〜 土地探し編〜

早速2社(M社とSH社)との打ち合わせが始まりました。契約までの打ち合わせで何をするかと言うと【土地を決めて、間取りを決めて、見積もりを取る】です。

 

まず初めに

私たちは土地を持っていないので土地を探してもらうことに。ハウスメーカーへ行く前から不動産屋に頼み、何件も土地を見ていたのですが…気にいる土地が無ーーーい!見事にありません!!条件が多いのでしょうか?

  • 予算1500万
  • 50坪以上
  • 道幅が広い
  • ドン突きではない
  • 同年代の人達が住んでる分譲地
  • 実家の近く
  • 工場がない
  • 子供達が学校に行きやすい

などなど。見直してみても至って普通な条件だと思います。

 

妥協

しかし1個クリアしても1個ダメ、なかなか条件を満たす土地ってないんですね。土地がなきゃ家が建てられないねーと主人と言っていたんですが、SH社が良い土地を持っていました!しかも1番初めに送られてきた資料の分譲地に決まりました。売れそうな土地は、ハウスメーカーが既に購入しているんですね。これは知りませんでした。土地は不動産屋、家はハウスメーカーと思っていましたから。ここまで20件近く見てきて、パーフェクトではないけれど、ここなら住んでもいいかなっと初めて思えた土地でした。たくさんダメな土地を見たからこそ、妥協しつつもすぐに決める事ができたと思います。(ちなみに妥協したのは値段です。500万程予算オーバーです…泣)

 

相見積もり

一方M社は、私達が気にいる土地をお持ちでない様子。…うーん、それでは相見積もりを取りにくい!だって土地が違うから!でも相見積もりを取らなきゃ相場がわからないし、値引き交渉もとってもしにくいです。そんな話をしたら、M社さんも不動産屋と交渉してSH社と同じ分譲地の土地を持ってきてくれました。向こうとしては探す手間が省けたので楽だったかもしれないですね。ハイ、土地が決まりました。パチパチパチパチ👏

 

土地探しの心構え

私達はすぐに見つかったので良かったですが、何年もかけて土地を探す方もいるみたいです。うわー!絶対ここ!ここに住みたい!!!そんなめっちゃ気にいる土地がすぐに見つかるなんて、滅多にないことなんです。(お金持ちの方は除く)まー別にいいかもなー。くらいの土地が見つかるだけでも万々歳。500万オーバーは正直痛いですが、一生住むんだから場所選びは妥協してはいけません!安い土地にはやはり理由がありますから。

万が一売る時に、安い土地では大した価値も無いし、ケチって一生不便な思いするのも後悔する日が来るでしょう。住んでいる人の雰囲気も土地の値段によってそれなりに変わります。

 

心配事

 私がちょっと気になっているのは、果たして義実家の近くで大丈夫かということ(笑)とっても優しい素敵な義両親ですが、なんだかいろんな人に義実家の近くは…ねぇ。みたいな事を言われるので少し心配(^_^*)

 

そんなこんなで次回は間取りの相談です

スポンサーリンク