☆専業主婦になりました☆.com

☆やさぐれ専業主婦の家づくりと育児ブログ☆

専業主婦が語るマイホーム・育児のリアル。

MENU

打ち合わせ 〜間取り編〜

晴れて土地が決まったので、ハウスメーカーに間取りの希望をある程度伝え、2回目の打ち合わせ時に図面を持ってきてもらいました。

 

こだわり

やさぐれはあまりこだわりがなく、主人はこだわりだらけです。我が家のこだわりはこんな感じでした。

  • 4LDK
  • 20畳以上のLDK
  • リビング階段(人の出入りを把握したいらしい)
  • どこかに吹き抜け
  • 広い洗面台とお風呂
  • 2台並列駐車できる駐車場とカーポート
  • アイランドキッチン
  • トイレ2つ
  • 大きな土間収納

知識なんて全くないので、まずは言いたい放題。でも、それでいいんです!プロが的確なアドバイスをくれますので、思いついた事ややってみたい事は兎に角全て伝えましょう(^^)こちらはあーやこーや考えなくても大丈夫です。

 

契約前に全て決める

契約前に完璧に間取りを決め、お風呂やキッチンなどの設備も全て決め、外観のデザインや外構も全て決め(窓とか結構高いんですよ)、ほぼ予算の増減がない段階で契約したい私たちは、とっても慎重派です(笑)契約していないのに細部まで話を詰めたくなってしまったのには理由があります。せっかく頑張った値引き交渉、契約した後に間取り等いろいろ変更してしまうと、少しずつ値引きを減らされそうじゃないですか?それに契約後に何百万も値上がりした!みたいな口コミを見ると怖くなってしまって(>_<)払えないし〜。だから私たちの希望を全て含んだ、ほぼ変更の無い1番高い見積もりの状態で契約したかったんです。

 

打ち合わせ

その後契約に至るまで3〜4回(もっとかな?)打ち合わせをし、2社の良いところを拾いながらたーくさん間取りを調整しました。最後の最後で玄関は北東だと鬼門だから変えようとか☆

面白いことに会社によってできる間取りできない間取りがあるんですよ。もともとの構造の違いらしいです。

 

結果

結局我が家は3LDKの予定となりました。子供部屋は2つでいっかーと。上の子は1人部屋、下の子達は2人部屋☆まだキャシーしかいないんですけどね、こんな妄想も楽しいんですよ〜(^^)しかも…あんなに契約前に全部決めると意気込んでいたにも関わらず、契約後に間取り変えてます。(契約後ももちろん間取り変えていいんですよ)でもたくさん打ち合わせしたおかげで180度変わるような変更ではなく、値段の増減もそこまでありません。あんまり詰めないで契約する人もいるみたいですけどね、そんな状態でいろいろ変更していくと、ドカンと金額も変わるんでしょうね〜。我が家は予算が決まっているのでドカンはムリです!^_^;

スポンサーリンク