☆専業主婦になりました☆.com

☆やさぐれ専業主婦の家づくりと育児ブログ☆

専業主婦が語るマイホーム・育児のリアル。

MENU

ハウスメーカーを決めた理由

M社のほうが300万円も安いのに、なぜ私達がSH社に決めたのか。

それはズバリ!ランニングコスト

  • タイル外壁:他社で採用されている塗装外壁は、約10年程で塗り替えが必要となります。1回50万円前後かかると仮定し、30年で3回塗ったら150万円必要。ですが、SH社のタイル外壁は30年以上塗らなくていいと!150万円得をした気分です。(目地は、メンテナンスが必要ですが、何十万もかかるものではないとのこと)それにほとんど汚れないのです。
  • 太陽光パネル:我が家は、8kw近くのせます。なんやかんや安くなってパネル代は100万円くらい。この太陽光発電、10年間は余った電気を売る事ができます。だいたい年間10万円くらいの利益になる予定なので、10年で太陽光パネル代はペイできます。(保証も10年はついています。もう少し長かったかな?)さらに、その10年間かかるはずだった電気代が年間12万と仮定して10年で120万円、この電気代も自家発電した為、払わなくてオッケーです。さらにさらに、その後パネルが壊れなければ(最近のは結構もつみたい)ずーっと電気代が浮き続けるのです。20年もったら240万円もお得です!オール電化だったらガス代もかからなくなるのでもっとお得ですね。我が家はガス併用しますが、料理に使うだけなのでガス代も今より安くなります。毎月の電気代がかからなくなったら凄く大きくないですか?
  • 空調システム:実際に営業さんのお話を聞くと凄く良いものだと分かります。家の中の温度を一定に保つ空調システム的なものです。空気清浄機の機能も兼ね備えており、花粉やPM2.5を排除します。要は空気清浄機能付きの巨大なエアコンです。

担当者さんも自社の商品に自信があるらしく、うちは他所より高いけど商品に自信あります!って言い切ります。なんだかかっこいいのです。こんな理由で、長い目でみると300万円の差なんて埋められてしまうんです。むしろなんか高いものを買って得してるような?最初に払うか後で払うかの違いかもしれませんが、私達は最初に払うという選択をしました。

人それぞれ

うーん営業さんにのせられてますか?(笑)果たしてこれが正解なのかは、30年後に分かると思います( ̄▽ ̄)考え方は人それぞれですから、夫婦で相談していいなと思ったメーカーにしたら良いです。太陽光パネルの利益については、住んでから載せていこうと思ってます☆

 

相性

少なからず営業担当者さんとの相性もあったと思います。私達は担当者さんの事をとても気に入っていて、HMを決めたところもあります。

 

太陽光パネル壊れたらどうすんの?とか、曇ってたらたくさん発電できないよ?とか、空調システムって本当に良いの?とか、もちろん我々もたくさん考えました。でも、やらずに後悔よりやって後悔かなと。(出ました)例えネットに不評が書いてあったとしても、ネットなんて誰が書いてるか分からないし、ほんとか嘘かもあやしいです。あ、私はだいたい本当の事書いてますよ(笑)

スポンサーリンク