☆専業主婦になりました☆.com

☆やさぐれ専業主婦の家づくりと育児ブログ☆

専業主婦が語るマイホーム・育児のリアル。

MENU

大切な子供、そのまた子供達の為にも

”女性の体の中にある卵子は、全てお母さんのお腹の中にいる時に作られます”

という事は、お母さんの食べ物や飲み物で、大切な子供の未来が決まると言っても過言ではないのです。そして、自分のカラダを大切にしないという事は、自分の子供やその未来を蔑ろにしている事と同じです。…ちょっとオーバーかな?でも本当なんですよー(>_<)やさぐれは、意識高い系育児をしているわけでも、健康オタクなわけでもないので、「ゲッなんだか重そうな内容〜」って思った方、そんなことないですよ(^^)

食品添加物との出会い

やさぐれは適当な性格で、今まで食べ物について深く考えた事がありませんでした。仕事が忙しいのを言い訳に、朝はコンビニのサンドウィッチに缶コーヒー、昼は会社近くのレストランでランチ、夜は残業しながらコンビニの弁当。コンビニのご飯って結構美味しいので、社会人になってからはかなりお世話になりました。

そんなやさぐれも結婚をし、主人の母と出会い、180度考え方が変わりました。なぜかというと、お義母様は口にするものほとんど手作りなんです!いや、そんなん当たり前じゃ…と思った方ごめんなさい(>_<)やさぐれはお惣菜を買うしお味噌も買ってました。お義母様に教えてもらったのは食品添加物の恐ろしさ。知ってしまったらもう今までと同じものは食べられません。

化学調味料がどのようなものか、理解していない方も多いのではないでしょうか。やさぐれだって100%理解しているわけではありません。でも、商品の裏側を1度よく見てください。たくさんの食品添加物が記載されています。私の考えですが、この人工的に作られたもの達が、時間が経っても腐らないもの達が、カラダに良いと思えません。
ただ添加物にもいろいろあるので、全てが物凄く悪いわけではないんですよ。興味のある方は調べてみてください☆

母の役目

どんなに忙しくても、家族を大切に思うのならば、時間を作って手間暇かけて、家族の健康管理をするのが妻、そして母の役目だとやさぐれは学びました。子供が喜ぶからって、カラダに悪いものを与えてはいけません。必要以上に太らせるのも子供の為になりません。自分だけだったら長く生きても100年そこら。添加物をカラダに入れようが何の影響もないかもしれません。ただ、自分の子どもやそのまた子供達に何の影響もないのでしょうか。人類、いや地球があとどのくらい存在するか分かりませんが、いつか何かしらの影響が出ると思うんです。その影響を少しでも減らせるのなら、大切な子供、そのまた子供達の為に、もっと健康に気を使ってあげなきゃいけないなぁと。
だから歯磨き粉も使わずニームの木の枝を取り寄せて…は、いません(笑)歯磨き粉は使いますよ( ̄▽ ̄)

バランス

全てを生活から排除する事は難しいですし、そこまでする必要もないと思います。お菓子もたまに食べますし( ̄▽ ̄)バランスが大切です☆
ちなみにやさぐれの母は、基礎化粧品を手作りしています。販売員さん達は、基礎化粧品を使わないとどんどん老けていくとか、肌のケアをしないとよくないって言いますけど、本当にそうでしょうか?
自然にないものを肌につけて良いことが起きるとは思えないです。母はオリーブオイルつけとけ( ̄Д ̄)ノといつも言っています。
さすがにやさぐれは手作りしてないですけど、100%無添加の商品を使ってますよ〜。だけど化粧品は、普通に皆さんが使っているようなものです。バランスが大切です☆

まとめ

専門家ではないので、天然のものと人工のもの、どちらが本当に良いのかは分かりません。でもやさぐれは、天然のもののほうが良いと思っています。
キャシーが誕生した時の喜び、毎日見せてくれる可愛い笑顔、キャシーと戯れる旦那くんの笑顔、それを見ているやさぐれも笑顔…もう全てが幸せです。この幸せな気持ちを、キャシーにもキャシーの子供達にも
味わってもらいたいです。

健康が1番!
健康って本当にお金じゃ買えないです!

今まであまり気にしたことが無かった方、
知って損する事はないと思います。興味があれば調べてみてください☆


スポンサーリンク