☆専業主婦になりました☆.com

☆やさぐれ専業主婦の家づくりと育児ブログ☆

専業主婦が語るマイホーム・育児のリアル。

MENU

怪我をさせてしまった

こんにちは☆やさぐれです。キャシーたんが生まれて初めて怪我をしました…私の不注意で怪我をしてしまったのでめっちゃへこんでます。

経緯

転んだ際にテーブルに顔を強打し大泣きしました。転ぶことも顔を打つこともよくあります。いつもより痛そうな音がしたな〜(>_<)いつもより泣いてるな〜(>_<)と思っているだけのやさぐれとは対照的に、過保護な旦那くんはすかさず抱き上げました。

「目切れた!血めっちゃでとるわ!」

まさか〜そんな大袈裟な〜とキャシーたんを見たら、血の涙が出ていました。

病院へ連れて行こうか一瞬考えましたが、泣いているので血も止まらず傷口もよく見えません。しばらくしてから見てみると、目尻が1センチくらい切れているだけで、目自体は無事な様子。目の外で本当に良かったです(;_;)

こんな気持ちになるんだ

お岩さんのような顔で無邪気に笑っているキャシーたんを見ると、本当にごめんねと胸が締め付けられる思いです。涙が出そうになります。旦那くんも同じようで、こんな気持ちになるんや〜と落ち込んでいました。(心配で眠れなかったよう)小さい頃の怪我は母親の責任と言います。本当にその通りです。申し訳ない気持ちでいっぱいです。

これから先、大きくなっても怪我をする事があると思います。間違いなくありますが、なるべくしないで欲しいです(;_;)

過保護過ぎなきゃダメ

いっちょ前に歩いていたのですっかり忘れていましたが、キャシーたんはまだ10ヶ月の赤ちゃんでした。大丈夫だろう大丈夫だろうで今まで来ましたが、ついに怪我をしてしまい、もっと気をつけてあげなきゃいけないなと改めて感じました。ぶつけたところが角だったらと思うとゾッとします。

角は減らす

検討していた浮いているような見た目のキッチンも、ちょうどハイハイした時の顔の位置辺りが角になります。何があるか分からないので、なるべく危険なものは置かないようにしようと、採用しない事となりました。

新居は絶対に子供が危なくないよう仕上げなければ!

新米母は分かりません

赤ちゃんにとって何が危険なのかいまいちよく分かっていません。角は危険だと言うことは知っていましたが、今回のことがあるまで、どれだけ危険か本当には分かっていなかったと思います。

ボタン電池なども誤飲してしまうので危険だと言いますが、固くて電池のフタが外れないリモコンを持たせたりしていました。電池の入ったものや小さなものにももっとちゃんと気をつけないといけないですね。

他にも、絵本をムシャムシャ食べてしまいます。落ちていた髪の毛もムシャムシャです。赤ちゃんって本当に何でも食べてしまうのですね。何で美味しくないのに食べ続けるんだろう…

家の中での過ごし方

歩き始めのこんな時期の子供は、家の中でどう過ごさせるのが良いのでしょうか。皆さんどうされているのでしょうか。ベビーサークルや安全な場所にいさせるのが正解なのでしょうか。

サークルから必死に出ようとしているキャシーたんは、好奇心旺盛な時期です。脳の発達の為にも、いろいろな情報を目から入れて刺激してあげたいのです。サークルの中で一緒に遊んでいますが、代わり映えしない景色に退屈そうです。(やっぱり児童館に行くしかないのか)

とりあえず、次回からの打ち合わせはベビーサークル持参しようと思います(;_;)

スポンサーリンク