☆専業主婦になりました☆.com

☆やさぐれ専業主婦の家づくりと育児ブログ☆

専業主婦が語るマイホーム・育児のリアル。

MENU

こんなに!?ZEH仕様にする為の追加費用

こんにちは、やさぐれです(^^)ZEHのスケジュールが発表されました。

追加費用かかりすぎ

我が家をZEH仕様にする為には、100万強の追加費用が必要だそうです。え?そんなにかかるの?( ;´Д`)125万円の補助金のうち100万円を使ってしまったら残り25万円。ZEH申請によって家の完成が2ヶ月遅れ、その間に金利が月0.03%ずつ上がったら総支払額が約50万前後増える。結果25万円損している。

このままの仕様でも問題なく暮らせるところ、補助金欲しさにZEH申請するのだから、最終的に損をするのであれば意味がありません。(家自体の仕様は上がっているので、意味はあるんですけどね)

固定金利の推移

金利が上がらなければ25万円の補助金を受け取れるので申請したほうが良いんですけどね、金利の事なんて誰にも予想できません。日本政府は早くマイナス金利を終わらせたいようなので、これから少しずつ少しずつ金利は上がって行くのではないかと思います。

[借入期間21〜35年 固定金利推移]

  • 2016年4月 1.19%
  • 5月 1.08%
  • 6月 1.10%
  • 7月 0.93%
  • 8月 0.90%
  • 9月 1.02%
  • 10月 1.06%
  • 11月 1.03%

8月に完成した人いいなぁ(>_<)

25万円損しても家の性能が上がっているからヨシとするか、そこまでの性能は必要ないからZEHをやめて、家も2ヶ月早く完成するかの二択です。

ZEHは無し

先程100万で計算しましたが、担当者さんの話ぶりだともっとかかりそうな感じでした。以前ZEHを申請するしないで少しもめた時に、旦那くんがこう言っていました。「自分が営業マンやったらもめるのも面倒やし、ZEHしても意味ないぎりぎりの値段で案内して諦めさすと思うわ。だって本当にいくらかかるなんて分からんやん。」なんだかその通りになっている気がす…まさか、その作戦じゃないですよね?( ̄ー ̄)

 

そもそもゼロエネルギー住宅を作るための補助金なので、125万円まるまる懐に入ってくるって考えが間違ってるんですけどね^_^;ZEHしないなら快適エアリーいらないかも。

スポンサーリンク