☆専業主婦になりました☆.com

☆やさぐれ専業主婦の家づくりと育児ブログ☆

専業主婦が語るマイホーム・育児のリアル。

MENU

入院2日目

こんにちは!やさぐれです☆あんまり眠れなかった。容赦なく子供に起こされ、いつも通りの一日が始まります(´・ω・`)

帰ろう!帰りたい!帰れない!

母が倒れた当日に、夫から「やーちゃん、行かなくていいの?」と聞かれていたが、とりあえず寝て起きてから考える事にしたやさぐれ。朝から悩む。悩む。悩む。ヤマと言われている2週間は行きたい。

 

実家には猫がいるのだが(私の猫)、私が猫アレルギーなので泊まる事ができない。緊急事態であれど、ここに2週間は無理。1日でも無理。お猫様は可愛いのだが、アレルギーの薬が無いと喘息が出てしまう。(妊婦なので多分飲めない)

 

90歳になる祖母の家に滞在させてもらうか、ホテルしかない。ホテルやウィークリーマンションは、子供達を連れて2週間滞在するとなると2〜30万。これはダメだ。

祖母はかなりの健康体で誰が見ても90歳には見えない。姿勢もいいし綺麗だし、人々からいい意味で「化け物」と呼ばれているが、さすがに娘がこんな事になった今は体調を崩しかねないので難しい。

 

ICUに子供は入れないだろうから、そもそも子連れで行ったら面会すらできないんじゃないか。言う事聞かないし。一時保育って住んでなくてもできるのかな?義母に2週間預ける?2人見てもらうのはしんどいだろうから、上の子だけ連れてく?生協は?妊婦検診は?チャイルドシートは?みんなに迷惑かけるくらいならいっそ行かないほうがいいのか?親の死に目に会えない人なんてごまんといるし。かけつけたところで何になる。2週間普通に乗り切れるかもしれないし。などなど本当にいろいろな事を考えた。

 

そんな時に父から電話。声を聞いたら泣いてしまいそうな気がして出るか悩んだ。緊張する。このタイミングでか。母が倒れてから初めて父と連絡を取った。

 

父「聞いてると思うけどママが倒れてしまった。手術は無事に成功したけど、脳の損傷が酷くて意識が戻る可能性はかなり低いみたい。2週間様子見だから無理して来なくていいよ。あ、でもやさぐれちゃんが顔見とかないと後悔するって思うなら来てもいいしね。」

 

それだけ早口で説明されて、あっという間に電話は切れた。仕事もあるし忙しいみたいだ。もう一度会話がしたいなんて、夢のまた夢の話らしい。そして思った。

 

生きてるうちに!せめて温かいうちに会っておかないと絶対後悔する!迷惑かけようが子供達連れて行くわ!妊婦だけど頑張る!

 

最終的に祖母宅に行くつもりで、母の妹である叔母に祖母の様子伺いと、行こうと思っている旨をメールしてみた。子供達の面倒はしっかり見るし、祖母が疲れたらすぐ帰るかホテルに移動するし、ご飯も作るし迷惑かけないように頑張る!と息巻いていた。

 

叔母「今は何とか後ろを向かないようにするのでみんな精一杯。あなたのパパの事を思うとツラい。母(やさぐれの祖母)も気丈に振る舞ってはいるけれど、日常を変えることは避けたい。ごめんね。来て欲しい気持ちと、目の前の1日を乗り切る問題で、どうする事がベストなのか考えられない状態です。あなたのカラダも心配。」

 

相当頭のキレる叔母から、丁寧に本当はもっと長ーい返信が来た。「大変だけどみんなで頑張ろう!おいでおいで!」みたいな反応を期待していたのだが、空気が違うのを感じた。さすがにショックだったな。父だけでなく叔母からも不穏なワードが出ている。相当悪い状態なんだと言う事が嫌でも分かった。

 

本当にもう会えなくなってしまう気がするのに、どうする事も出来ない。会いたいのに。

 

子供達も私につられてなのか、不安定になってきた。凄くぐずる。構って欲しいんだろう、おもちゃで家の中がぐちゃぐちゃになって行く。「見てー!見てー!」「ママー!ねぇママー!!」「ご飯やだー!いらなーい!」下の子はギャン泣き。イライラする。

最終手段

「迷惑をかけたくなかったが、義母に頼もう。」幸いにも明日は日曜日で夫が休み。月曜と火曜半日は義母に預かってもらって、私1人で2泊3日で行こう!と決めた。義母と子供達、そして自分の事を考えたら日数もこれがベストだなと思った。

 

義母は二つ返事で引き受けてくれた。1歳と3歳という物凄く大変な時期の子供達、30歳の私でも毎日クタクタなのに、60代の義母1人に預けるのは本当に申し訳ない。そんな話をしたら「あんなぁ、ウチかて2人育ててるんやから(^^)大丈夫や!」と笑って言ってくれた。

 

義母の父がくも膜下出血で亡くなっていたので、凄く心配してくれた。お義母さん大好き。←この間まで喧嘩してたくせに調子いいよね私。

 

夫と義母には感謝しかない。

 

夫も母が倒れてからネットで検索しまくってくれていたらしい。私にいろいろ聞いてくるくせに、なんか夫のほうが泣きそうになってる。(気がする)突然黙るから。言葉を選んでるだけかも。

 

「やーちゃん大丈夫か?」と何回も聞いてくるけど「大丈夫だよ(^^)心配したところで何も変わらないから(^^)」と答える私にドン引きしてる(笑)でも本当にそうなんだよね。冷たいかもしれないけど、遅かれ早かれ順番に回ってくるものだから。私には子供達もいるし。勿論奇跡が起きて欲しいけど。どこか仕方ないとも思えるんだよ。最悪の事態になったらめちゃめちゃ泣くだろうし、悲しくてたまらないんだと思うんだけど…

 

血圧の薬飲みながらも、飲みまくってたから「バカだなぁ( ;∀;)」って気持ち。アル中じゃないよ。ただ、めちゃめちゃ強くてめちゃめちゃ好きなだけなんだけど。ワインなんてソムリエ並みに詳しくてさ。ビール→酎ハイ→ワイン→日本酒みたいな順番でも楽勝な母なのよ。(本当に美味しいものしか飲まないけど)私は下戸だから理解不能。不摂生が原因だと思うけど、人生一回きりだから、我慢我慢じゃなくて、自分の好きなように楽しく生きるのもアリだと思う。(家族としては勘弁して欲しいが。)

 

話はそれたけど、私は病院の近くの温泉旅館を予約した。勝手にお見舞い行って勝手に帰ろうと。誰にも迷惑かけないからね(´・ω・`)自分のリフレッシュ休暇も兼ねて、温泉もあるし。明日帰る。

スポンサーリンク